ユージュアル・サスペクツ(The Usual Suspects)・第68回(1995年対象)アカデミー賞・助演男優賞受賞

ユージュアル・サスペクツ(The Usual Suspects)
第68回(1995年対象)アカデミー賞・助演男優賞受賞

ユージュアル・サスペクツ

ユージュアル・サスペクツとは、「常連の容疑者」という意味で、謎に包まれた麻薬事件がテーマ。その中で唯一生存者である、ケヴィン・スペイシー演じるヴァーバル・キントが語る証言を元に事件が展開していく。計算された脚本により、アカデミー脚本賞も受賞している。


アカデミー賞
受賞映画タイトル
ユージュアル・サスペクツ(The Usual Suspects)
アカデミー賞
受賞年度
第68回(1995年対象)
アカデミー賞
受賞部門
助演男優賞、脚本賞
第68回(1995年対象)アカデミー賞主要部門受賞一覧
監督
ブライアン・シンガー
出演
ガブリエル・バーン、ケヴィン・スペイシー、ケヴィン・ポラック、スティーヴン・ボールドウィン、ベニチオ・デル・トロ